不動なる心

人生にはいろいろな出来事が突然に起こる。


分かっていても心は激しく動揺してしまう。


まるで水面に浮かぶ木の葉のように、


風が吹けば流され、雨が降れば今にも沈んでしまいそうになる。


ゆらゆらと、ゆらゆらと。


一体どこに流されてしまうのか。


いったいどうなってしまうのだろうか。


不動明王はサンスクリット語で「アチャラナータ」という。 「アチャラ」は動かない、「ナータ」は守護者、守護尊(イダム)をあらわす言葉。


この不動なる明王の真言を唱えし者は大きな山のように、心がどっしりと大地に坐し、


この真言を聞きし者は燃え盛る炎のように、心に勇気や情熱が内からどんどんと湧き上がり、


この真言を心中で観ずるものは疾風迅雷の如く、闘志を激しく燃やしながら心は闊達自在に融通無碍に世界中どこへでも駆け巡ることができる。


囚われし心、執着する心、迷いし心、人は誰でも苦悩する。


だからこそ、手を合わせ、真実の言葉をお唱えし、心に仏を念じてみる。


必ずや大いなるお導きが、真実の姿が、何事にも動じない強い心が、私達の内に「不動なる心」としてきっと宿っている。


合掌

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さん、おはようございます。


お陰様で父親の病状も落ち着いてまいりました。


たくさんの励ましのコメントやメール等など本当に有難うございます。


ご返信がなかなかできておりませんが…皆様方へはあらためまして深く感謝申し上げます。


なお、当初の予定通り歩き遍路は来週21日(月)に高知へ前日入りし、翌日22日(火)から26日(土)までの5日間、約200キロを歩いて巡礼してまいります。


インスタグラムやブログでまたいろいろとご報告できればと思っております。


皆様方のおやさしいお心と共に、最後までしっかりと歩いてまいりたいです。


光啓 九拝


#不動なる心#不動心#不動明王#守護者#守護尊#真言#真実の言葉#マントラ#聖なる言葉#仏教#密教#四国遍路#歩き遍路#高知#修行の地#やさしい心#皆様方のおやさしいお心##共に#同行二人#感謝

Buddhism ascetic priest

やさしい瞑想法 天宮光啓のホームページです。