チベットでは、よくルンタ(祈り旗)を掲げる。 


旅の無事を祈って、日々のお祈りや巡礼の功徳を風に乗せ天へと届けるために。  


風は今日も世界中を駆けめぐる。  


伝え届けよう、すべての生きとし生けるもの、その輝かしい「いのち」の歌を。  



精一杯に生きたその証(あかし)を、その軌跡を。 


合掌 


(追記) 


写真はチベット(リタン)で大変お世話になったラマ僧と、そのご家族と一緒に、近くの霊山へと出かけた時のものです。 


とっても心地よい風が吹いておりました。 


今後は、こうした体験談を交えた来月開催予定の法話会や、また、(仮)お食事会(ランチ会)等でいろいろなお話を伝えて行くことができればいいなと思っております。 


是非お楽しみにです。


なお、明日からやさしい瞑想法講座4月の「お申し込み」スタートです!! 


是非また共に素晴らしいお時間を、たくさんの功徳をご一緒に積んでまいりたいです。 


光啓 九拝 

Buddhism ascetic priest

やさしい瞑想法 天宮光啓のホームページです。