縁と生滅

人びとの苦しみには原因があり、人びとのさとりには道がある。

 

すべてのものは、みな縁(条件)によって生まれ、縁によって滅びる。

 

雨の降るのも、風の吹くのも、花の咲くのも、葉の散るのも・・・ 仏縁、良縁、悪縁、機縁、宿縁・・・ 人生には、いろいろな縁があり、出会いと別れを繰り返す。


すべては、縁によって生じ、縁によって滅びる。

 

縁を大切に、縁を生かし、自他共をいかせ。 


どんなに素晴らしい種を持っていても、 豊かな大地に恵みの雨、 燦々と降り注ぐ太陽の光、 たくさんのよきご縁なくば立派な実を結ぶに程遠い。


思い遣り、気配り、感謝の心・・・  


人は、失敗と成功を繰り返しながら、 栄光と挫折を繰り返しながら、生死を繰り返しながら、 

過去世・現世・来世の三世に生きる。 


すべては縁と生滅を何度も、 何度も繰り返しながら。 


合掌 

皆さん、こんばんは。 まだまだ寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

 

私事ですが、お恥ずかながら少し風邪をこじらせてしまいました。 寝不足、運動不足、栄養不足・・・ いろいろな悪い条件が重なれば・・・ くれぐれも体調管理はしっかりとですね。 


ところで、写真は約10年ほど前にインドブッタガヤで、チベット仏教カギュ派のカルマパ17世に謁見させていただいた時のものです。 


ダライラマ14世と並び、世界的にも有名なチベット仏教最高指導者の1人です。 


法王曰く、「この世のすべては偶然ではなく、すべてが必然である。すべては縁によって生じ、縁んによって滅する」と・・・ 


またいつかどこかで、必ず皆様方ともお会いする日が来るのかもです。


前世からの深い縁、導かれし仏縁にて。 


それでは、いつかどこかで、きっと。 楽しみにしております。 


 合掌

Buddhism ascetic priest

やさしい瞑想法 天宮光啓のホームページです。