5月福岡 護摩&瞑想会 

- その願いを届け、叶える護摩 -


その昔、古代インドでは火の神アグニへ願い事を伝えるために聖なる火をもちいてきた。  


いろいろな願い事を供物と共に火中へと投じ、その功徳(善行による福徳)を念じながら。


時は流れ、その伝承は現在にも護摩という形で脈々と受け継がれている。 


いつの時代も変わらない。 


人々の切なる願い。


他を助けながら自他共の幸せを願う道。 


自身を磨き、高め、仏になるための成道の道。 


※ 護摩修法  真言宗密蔵院(福岡) 慶祐氏


心を磨き、そして魂を天へと導く。 


私達の切なる願い、 天までとどけ。 


合掌 


(追記) 


皆さん、おはようございます。


朝晩はまだまだストーブが恋しいですね。


日中は少しずつ暖かくなってきましたが。 


再来月(5月)、5月27日(土曜日)久しぶりに九州(福岡)で瞑想会を開催予定です。 


場所はいつもお世話になっている真言宗密蔵院さん、お不動様が鎮座なされておられる御本堂をお借りして行います。 

※ 護摩修法  真言宗密蔵院(福岡) 慶祐氏


午前中は当院住職慶祐氏と共に護摩を修し、午後からは瞑想会となります。 


詳しくはブログや天宮光啓 LINE@にてご案内いたします。 


それでは、明日は大阪での3月瞑想会です。  


ご参加の皆様方、くれぐれもお気を付けてお越しくださいませ。


9時半頃を目安に早めにお越し頂ければ幸いです。 


光啓 九拝 


天宮光啓LINE@ ID(koukei_amamiya) 


※ 撮影 : 真言宗 密蔵院にて 


#護摩#古代インド#アグニ#火の神#ホーマ#homa#願い#願い事#祈り#福徳#幸せ#幸福#供養#加持#祈願#祈祷#真言宗密蔵院#九州福岡

Buddhism ascetic priest

やさしい瞑想法 天宮光啓のホームページです。