天宮光啓


■ 略歴 天宮光啓(koukei amamiya)


 ・ 大阪府出身

 ・ 高野山真言宗僧侶 (高野山真言宗阿闍梨)

 ・ 高野山真言宗総本山金剛峯寺にて得度・受戒

 ・ 四度加行満行・伝法潅頂授法(伝法阿闍梨)

 ・ 高野山大学 大学院密教学科修士課程修了


● 天宮光啓  大阪府出身 


2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件をアメリカ本土にて経験。


その後、真言密教の聖地高野山にて得度出家。


これまで兄弟弟子の昌大氏と共にインドやネパール、チベット等の世界各地の仏教・密教聖地にて仏道修行に励む。


現在は、瞑想会や法話会、「心の悩み」相談を行う、兄弟弟子の寺院「高野山真言宗 光明院 (台湾)」への支援活動にも尽力す。さらに、チベットや、その他アジア各地の仏教諸寺院への支援活動にも幅広く協賛している。


法名は「光啓」、高野山で「光」を、チベットでは「天」の一字をそれぞれに拝命した。


さらなる仏道修行、仏教や密教の布教・唱道の日々にある。 


● ご報告(平成28年4月吉日)


2012年の夏、母がガンの宣告を受けました。病気平癒の祈祷のために、これまで長らく髪を伸ばしておりました。


しかし、母が他界し、その追福菩提を祈る歩き遍路も無事に成満することができましたので、その長い髪にハサミを入れ、その髪を「ヘアードネーション」(JHDA)へと寄付させていただきました。


これまで、いろいろと応援してくださった皆様方からのご温情に厚く感謝お礼申し上げます。今後も、こうした何かの形で少しでも世の中のお役に立つ事ができれ嬉しいです。


本当にいろいろと有難うございました。 合掌


平成28年4月吉日  


高野山真言宗阿闍梨 天宮光啓 九拝


Facebook(ページ)

※ こちらのFacebookページでは瞑想会や法話会に関する情報をご案内しております。

※ こちらは瞑想や仏教・密教に関するテーマを中心した個人用のアカウントです。